有馬記念2018 最終予想と印馬の見解

NO IMAGE

f:id:uma-nosuke:20181201020437j:plain

こんにちは!馬ノスケです。

 

ついに明日ですね!

有馬記念がやってまいりました!

 

今回は有馬記念の予想と見解ということで、

印の発表をしたいと思います。

 

1.有馬記念の予想と見解

◎ 12レイデオロ

能力面は今回のメンバーでは最上位と判断しています。

  • ジャパンCをパスして有馬路線と勝負気配抜群
  • ノーザンF+外厩で仕上げてきたこと
  • データ的な1番人気の信頼度
  • 絶好調の鞍上ルメール騎手
  • 調教内容から仕上がりも抜群

以上を踏まえ、ここは本命とします。


 3モズカッチャン

叩き2戦目となる今回、上積みが期待でき調教も良い内容で仕上がり十分と判断しました。

それに加え2枠3番の絶好枠+斤量55キロの恩恵と

ハービンジャー産駒の距離延長が◎な点もプラス要素です。

力の差は枠で十分埋まると判断したので、重い印を打ちました。


▲ 2クリンチャー 

凱旋門賞は17着は度外視して考えています。

脚質的にも枠的にも今回は非常に良いです。

道悪も大歓迎なこの馬にとって、今回は期待大です。

右回りでレイデオロに負けていないことや

凱旋門へ行くだけの力もあり、単純に能力は高いです。

凱旋門明けの馬はおかしくなりがちですが、

条件の揃った今回、配当面も期待できますし、

穴としては1番に期待しています。


△ 5パフォーマプロミス

2400m以上を6回走って複勝率100%と距離適性は抜群です。

血統面でも有馬記念で好走が目立つステイゴールド産駒ですし、

今回3枠5番と内目の良い枠を取りました。

こちらも狙っていきたい穴馬です。


△ 10ミッキースワロー

前走休み明けのジャパンCで上がり最速の5着と、

高速決着で前残り展開の中、力のある5着でした。

今回、秋2戦目と前走以上の上積みが期待できます。

中山実績も1‐2‐0‐1で、馬券外になったのは新馬戦のみです。

人気しないのであれば好都合です。


△ 15シュヴァルグラン

今回ボウマン騎手に乗り替わりで無視できなくなりました。

秋3戦目ですが、調教内容は抜群でした。

コース適正の面では、コーナーが苦手なので評価は落ちますし、

大外枠と非常に不利な枠ですが、

抜群の調教内容+ボウマン騎手+前走内容という点で

さすがに紐で抑えなくてはいけないと個人的に思っています。


△ 11ミッキーロケット

調教内容が非常によく、今回叩き2戦目ということから

前回よりも仕上がっていると思います。

 宝塚記念の勝ち馬ですし、能力は侮れません。

枠が少し外目で残念ですが、こちらも紐には抑えておくべきだと思います。

>馬ノスケの予想理論を販売中!

馬ノスケの予想理論を販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「映像回顧」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しており、低価格でも中身の詰まった内容を提供しています。

主に初心者~中級者の人向けに、できるだけ分かりやすく作成したので、興味のある方はご検討ください。

CTR IMG