きさらぎ賞2019【厳選馬5頭と予想】

NO IMAGE

f:id:uma-nosuke:20181201020437j:plain

皆さんこんばんは!馬ノスケです。

今回はきさらぎ賞の厳選馬と予想ということで、

有力馬の見解と予想の記事となります。

よろしくお願いします。

 

1.厳選馬5頭

2 エングレーバー

新馬戦、500万下と連勝で挑む今回ですが、

過去のレースレベルを見る限り、能力は劣る印象です。

とはいえ京都の実績もありますし、

ノーザンFしがらきで調整し、陣営もここを目標に仕上げてきたと勝負気配です。

今の京都馬場が合うか疑問ですが、脚質面の有利を活かして

馬券内まで期待したいです。


3 ヴァンドギャルド

前走のホープフルSでは掲示板外に敗れるも、

直線何度も不利を受けながら上がり2位を使っていました。

前々走の東スポ杯ではニシノデイジーに頭差で3着と好内容です。

先週の馬場状態や当日の天候も踏まえて、

少々パワーが必要になる可能性がありますが、

新馬戦で重馬場を難なくこなしているところを見ると馬場の不安もありません。

今回は小頭数で不利を受ける可能性も減りますし、鞍上もMデムーロJに乗り替わります。

このメンバーなら勝ち負けレベルだと判断しています。


4 ダノンチェイサー

正直評価が難しい1頭です。

ここまでのレースレベルを見ると能力は少々劣る印象かもしれませんが、

注目したいのは2走前のきんもくせい特別です。

レコード勝ちしたマイネルサーパスとハナ差の2着でした。

マイネルサーパスは次走のホープフルSで10着と大敗したわけですが、

完全前残りレースを後位から立ち回り見せ場なく終わりました。

 

このレースでこの馬の能力が低いと見るのか、高いと見るのかによって

ダノンチェイサーの能力評価も変わります。

個人的には能力は高い方に分類されると思います。

不安材料は京都の馬場状態です。

先週の馬場に加え当日の雨で、この馬には向かない馬場になると思います。

重馬場開催の新馬戦では2番手で立ち回るも直線伸びず4着でした。

 

上がりも使えず馬場が影響したと考えています。

とはいえノーザンFしがらきで鍛えている分、適正面をクリアしている可能性もありますし、鞍上も川田Jに乗り替わります。

能力が確かなら、馬券内は固いと見ています。


7 アガラス

東スポ杯を見てもわかるように能力は高いですし、

個人的にはダノンチェイサーより能力は上だと判断しています。

脚質も自在ですし、2走前に札幌の馬場をこなせているので、

今の京都馬場もこなせると判断しています。

またノーザンFしがらきで調整しているのも好材料です。

不安材料は鞍上ですね。

今絶不調の戸崎Jなのが唯一の不安です。


8 メイショウテンゲン

これまでの4走を全て上がり2位以内を使えるところを見ると、

上がり必須な今回のレース傾向には合うと思いますが、

そこまでレベルが高くない未勝利戦で勝ちきれなかったところを見ると、能力は人気どころより劣る印象です。

馬場も合うかどうか難しいところですし、出遅れ癖があるのは不安です。

ただ未脚は切れますし鞍上も池添Jに戻ります。

おまけにコース実績もあるので、

出遅れず良い位置で立ち回れば一発あっても不思議ではありません。

 

3.予想印

◎ 3ヴァンドギャルド

〇 4ダノンチェイサー

▲ 7アガラス

△ 2エングレーバー

☆ 8メイショウテンゲン

>馬ノスケの予想理論を格安で販売中!

馬ノスケの予想理論を格安で販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「レース歴とその内容」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しております。
価格も負担になりにくい税抜きワンコイン以内で設定し、中身の詰まった内容をお届けしています。

主に初心者~中級者へ向けた、競馬予想における回収率向上を目的とした内容となっていますので、興味のある方はご検討いただけると幸いです。

CTR IMG