桜花賞2019【予想と見解】

NO IMAGE

皆さんお疲れ様です。馬ノスケです。
今回は桜花賞の予想となります。

 

先週の阪神馬場を見ると明らかに外差しが決まらず

内で好位を走った馬の好走が目立ちましたが

土曜の競馬を見る限り今週の阪神は高速馬場なので、

例年に通りの末脚有利となるレースになるかもしれないと予想します。

ただ、前が止まらない馬場とも言えますので、

前で走る馬にも警戒したほうが良いです。

 

1.予想と見解

◎ 8グランアレグリア
上位人気勢で唯一古馬重賞実績のある馬です。
前走の朝日杯は断然の1番人気に推されるも3着という結果になってしまいましたが、

勝ち馬のアドマイヤマーズに終始マークされた形でよく3着で粘ったと思いますし、
その後重賞で実績を上げたファンタジストやエメラルファイト相手に先着していることも十分評価したいと思います。
この時は初の遠征で不安視されていましたが、

当日の状態も良く輸送が負けの敗因ではないと思っています。

今回は2度目の輸送なので、慣れもありますし特別不安はしていません。

今週は先週と変わって高速馬場ですので止まらない前は有利です。

この馬場で枠も絶好なのでそこもプラスにとらえています。
追い切り見ても抜群なのでここは本命に推したいと思います。


〇 14ビーチサンバ
ここまで重賞で勝ちはないものの、上位争いをしている馬です。
前走は出遅れるも上がり最速でクロノジェエネシスと鼻差の2着は評価できますが、

出遅れ癖があるのは少し不安です。
ですが、末脚は評価できますし馬場も回復しているので

外差しで有力且つ配当妙味のあるこの馬を対抗に推したいと思います。
この馬にとって揉まれない良い枠に入りましたし能力も高いので、

ここは高い評価で期待したいと思います。


▲ 15ダノンファンタジー
新馬戦でグランアレグリアに負けるもその後4連勝。

内3つが重賞勝ちと、かなりの実績馬です。
前後ろどちらからでも運べるのは安定感ありますね。
新馬戦でグランアレグリアに惨敗していますが、

1年近く前の事なので成長分考えると巻き返しは可能です。

鞍上も強力な川田騎手なのもプラス材料。
阪神芝1600も実績があり、能力面と適正面考えても文句なしです。
ただ、1週前と最終追い切りの内容はあまり評価できない内容でしたので、

今回は印を落とした評価です。


△ 4クロノジェエネシス
阪神JFでは出遅れながらも上がり最速で

ダノンファンタジーと0.1秒差と強い内容の2着でした。
この印象が強く後ろからと思い込みがちですが、

そもそも前で上がりを使える馬なので、

スタート出て好位で競馬できればかなり有利になると思います。

 

ですが、もう少し中の枠が個人的には理想的でした。
能力面見てもここは馬券内は期待できます。


☆ 16シゲルピンクダイヤ
キャリアは少ないものの前走は初の重賞でダノンファンタジーと0.2秒差は能力面を評価して良いと思います。
コース実績もありますし、差しが決まる馬場なら馬券内期待値は高いと思いますが、

少し外に行き過ぎた感がありますね。

終始外を回されると内に怖い末脚がいるので、

ロスのある競馬をすると厳しいですが、

能力面から穴期待はしたいです。

>馬ノスケの予想理論を販売中!

馬ノスケの予想理論を販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「映像回顧」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しており、低価格でも中身の詰まった内容を提供しています。

主に初心者~中級者の人向けに、できるだけ分かりやすく作成したので、興味のある方はご検討ください。

CTR IMG