朝日杯FS 2019 最終予想【逃げ馬の勝率は驚異の〇〇%!】

お疲れ様です。

今回は朝日杯FSの最終予想となります。

能力や適性に関しては全頭診断でお伝えしたので、まだの方は参考にしてください。

朝日杯FS 2019 全頭診断【サリオスに勝てる馬はいるのか?】

 

1.馬場状態

開催週はレコード3回の超高速馬場。阪神JFが行われた先週は高速馬場でしたが開催週よりか落ち着き高速馬場。

阪神JFが前残りで且つレシステンシアがレコードだったので超高速馬場のイメージが強いですが、レシステンシアの能力が破格だっただけで超高速馬場ではありません。週中は本格的に降らなかったので、先週とほぼ変わらない馬場で逃げが残る前有利は変わらずなので先行馬主体で馬券を組んだ方が良そうです。

ここでひとつ、とんでもないデータを出します!

12月14日(土)に開催された阪神芝レースは計6レースありましたが、

逃げ馬の成績(4-1-0-1) 

勝率66.6% 連対率83.3%

単回率1448.3% 複回率303.3%

唯一馬券外になった馬はそれでも4着。ちなみに8人気2回、5人気1回が勝ち星をあげています。

朝日杯FSだけとは言わず日曜阪神芝の逃げ馬は注目したほうが良さそうです。

 

1.馬場状態

内からビアンフェ。外からプリンスリターンとメイショウチタンが先行してくると予想します。

コーナーまで444mと長いので外の2頭が無理な逃げ手を打たない限り、枠の差でビアンフェが簡単に逃げる展開で例年通りミドル前後のペースになると思います。

ここで外の2頭に競りかけられると前半ハイペースになると思いますが、メイショウチタンの陣営は番手競馬を宣言してますし、プリンスリターンは是が非でも逃げたいような馬ではないので、内のビアンフェに端を譲る形で番手先行競馬をしてくると思います。

なのでビアンフェが逃げて、例年通りミドルで流れ直線は瞬発力勝負になると予想しています。

ちなみにビアンフェは先週のようなハイペース競馬にはしてこないと思います。レシステンシアと違って能力も距離適性も不安な状態でマイルを逃げてハイペースにしたら不利になるだけです。楽逃げできる状況ならスローに落としたいはずです。

 

2.展開予想

3.最終予想

ここは逆らわずいきます。

馬場も内先行有利の馬場状態なので先行競馬ができるのでこの枠はプラスです。

先週の阪神JFのようにハイペースの可能性は低いですし、ペースは例年並みを予想しているので全頭診断でお伝えしたようにサリオスなら熟せると思いますし、時計決着にも対応できます。

また右回りや直線急坂はポテンシャルで跳ね返せると思っています。

最終追い切りで発汗していたので、輸送に問題なければ素直に本命です。

 

◎ サリオス

今週も内側前有利の馬場状態なので評価を上げた一頭です。

前走ハイペース後方有利を先行して3着に残すなど先行競馬で評価のできる内容でした。

今回求められる瞬発力も持ち合わせているので、先行力・枠順・馬場を踏まえたら評価を上げるのは妥当かと思います。

 

〇 ペールエール

馬場傾向でもお話ししたように逃げ馬の勝率・複勝率が大変なことになっているので上位評価をして当然です。

展開予想でも話した通り、逃げ候補の外枠の馬は端を主張してこなさそうなので内から楽逃げ出来ると思います。

能力や距離適性には不安が残りますが、馬場差と枠を考えたらこの印は当然の評価です。

 

▲ ビアンフェ

本来なら対抗評価くらいあげても良い馬ですが、これだけ前有利だと印は落ちます。

全頭診断でお伝えした通り持続力に長けた馬なので、今回瞬発力戦に対応できるかが鍵となります。

中団後方から追い込む脚はありますが、今の馬場差でどこまでやれるかといったところでしょうか。

今回は紐の扱いにとどめます。

 

△ タイセイビジョン

枠は評価できません。内に先行できるグランレイ・エグレムニ・カリニートがいるので簡単にポジションは取れないでしょう。

前走のように出遅れたら枠的に外を回すことになりますし、今の馬場差を考えるとまず届きません。

前走の内容を評価していないので、能力はありますがここは馬場差や枠の差で低い評価なので抑えに回します。

馬券を絞るならこの馬からいきます。

 

△ レッドベルジュール

瞬発力を評価して穴期待です。

後方からだと今の馬場では届かないので、内枠から先行~中団で走れればチャンスありといった評価です。

>馬ノスケの予想理論を販売中!

馬ノスケの予想理論を販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「映像回顧」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しており、低価格でも中身の詰まった内容を提供しています。

主に初心者~中級者の人向けに、できるだけ分かりやすく作成したので、興味のある方はご検討ください。

CTR IMG