函館記念 2020【コース解説・ラップ分析・過去10年の消去データ】

お疲れ様です。

この記事では函館記念の使用コースやラップなどを考察していきます。

全頭診断は7/17(金)の朝までに配信予定ですので、是非そちらもよろしくお願いします。

 

 

1.コース解説

函館競馬場

下り坂スタート+コーナーまでの距離476mと長い為前傾ラップになりやすいのが特徴。

そしてJRA全場で一番直線距離が短いコースということもあり、先行馬圧倒的有利です。(内枠も有利)

4角10番手以下は過去10年で1頭だけ

ラップ解説で詳しく話しますが、持続力のある先行馬が好走しやすい舞台となっております。

また函館記念と言えば荒れるイメージだと思います。

実際に過去10年で1番人気の複勝率は20%と低迷していますが、実は勝馬は過去10年で5番人気以内からしか出ていません。

つまり毎年頭はそこそこ堅いけど紐が荒れているということです。

このデータは頭に入れておいて損はないでしょう。

 

 

2.ラップ分析

函館記念 過去10年の平均ラップ
前後半3F(35.3 – 36.0)
12.4 – 11.1 – 11.8 – 12.0 – 12.2 – 12.1 – 12.1 – 12.0 – 11.8 – 12.2

中間淀みなく流れラストは持続力が問われます。

コース解説で話した通り、先行馬が圧倒的有利の舞台になるので、狙っていきたい馬は
先行馬+持続力タイプ
4角10番手以内で走れる差し馬なら機動力+持続力タイプ

このパターンを狙いたいと思います。

これに加えて小回り適性や追走力があると尚良しといった感じで適性診断していきます。

 

 

3.過去10年のデータ

枠順

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0-1-2-160.0%5.3%15.8%
2枠4-3-1-1220.0%35.0%40.0%
3枠3-1-0-1615.0%20.0%20.0%
4枠2-2-1-1510.0%20.0%25.0%
5枠0-1-2-170.0%5.0%15.0%
6枠1-1-0-185.0%10.0%10.0%
7枠0-1-1-180.0%5.0%10.0%
8枠0-0-3-170.0%0.0%15.0%

 

 

脚質・上がり

脚質・上り着別度数勝率連対率複勝率
逃げ3-0-1-630.0%30.0%40.0%
先行4-6-5-1911.8%29.4%44.1%
中団2-4-3-543.2%9.5%14.3%
後方0-0-1-490.0%0.0%2.0%
3F 1位3-0-1-630.0%30.0%40.0%
3F 2位2-2-2-913.3%26.7%40.0%
3F 3位1-2-0-611.1%33.3%33.3%
3F ~5位2-4-1-1310.0%30.0%35.0%
3F 6位~2-2-6-951.9%3.8%9.5%

 

人気

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気1-1-0-810.0%20.0%20.0%
2番人気2-0-0-820.0%20.0%20.0%
3番人気3-0-1-630.0%30.0%40.0%
4番人気2-0-0-820.0%20.0%20.0%
5番人気2-0-1-720.0%20.0%30.0%
6番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%
7番人気0-2-5-30.0%20.0%70.0%
8番人気0-2-1-70.0%20.0%30.0%
9番人気0-1-1-80.0%10.0%20.0%
10番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%
11番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%
12番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%
13番人気0-1-1-80.0%10.0%20.0%
14番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%
15番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-90.0%0.0%0.0%

 

 

4.過去10年の消去データ

・単勝50倍以上(0-0-0-32)

・関東馬で当日10番人気以下(0-0-0-30)

・54kg以上で単勝オッズ30倍以上(0-0-0-31)

・前走重賞で10番人気以下且つ当日8番人気以下(0-0-0-22)

・前走2100m以上だった馬で当日5番人気以下(0-0-0-22)

>馬ノスケの予想理論を販売中!

馬ノスケの予想理論を販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「映像回顧」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しており、低価格でも中身の詰まった内容を提供しています。

主に初心者~中級者の人向けに、できるだけ分かりやすく作成したので、興味のある方はご検討ください。

CTR IMG