函館スプリントステークス 2020 【コース解説・ラップ分析・過去10年の消去データ】

お疲れ様です。

この記事では函館SSの使用コースやラップなどを考察していきます。

全頭診断は6/19(木)までに配信予定ですので、是非そちらもよろしくお願いします。

併せてLINE@の友達募集しています!

こちらでは無料で平場の推奨馬や買目など配信しています。

無料なので下記リンクより是非ご登録お願いします。

友だち追加

 

 

1.コース解説

函館競馬場

3コーナーまでの直線距離は489mの上り、直線が262mと短いため先行できない馬は外を回らされて距離のロスが大きくなる。

その為内枠が有利ですが各ジョッキーはインへの意識が強くなるため、内枠の差し馬が馬群に包まれ不利にもなりやすい。

また、スピードよりもスタミナが問われるレースでもある為、その点も注意が必要です。

まとめると、スタミナ系の内枠先行馬を中心に予想を組み立てるのが吉です。

※距離短縮組が好走しやすいレースですが、スタミナが求められるため長めの距離を熟してきた馬が好走しやすい。というのがこのデータの根本的な理由だと思います。

 

 

2.ラップ分析

函館SS 過去10年の平均ラップ
前後半3F(33.4 – 34.7)
11.9 – 10.5 – 11.0 – 11.5 – 11.3 – 11.9
オーシャンS(中山) 過去10年の平均ラップ
11.8 – 10.5 – 10.9 – 11.5 – 11.4 – 12.0

基本的にハイペース寄りの速い流れからスタミナが問われるレース。

スプリント戦で重要なのは追走スピードの持続力ですが、スプリンターは基本的にこの能力を持っています。(初スプリントへの距離短縮馬は除く)

なのでスプリント戦において適性を見抜くためには、そのコースでは「スタミナorスピード」どちらが問われるかが重要だと私は思います。

同じく平坦コースの京都はスタミナよりもスピード重視とされていますが、同じ平坦でも京都スプリントとは違い函館はラスト1Fでスタミナが問われるタフなレース。

ラップを見てもラスト1Fで平均-0.6秒の減速ラップが刻まれている。

ちなみに中山スプリント戦のオーシャンSと平均ラップがかなり似ており、函館に直線急坂はないもののラップ的には同じスタミナが問われる舞台となっている。

長くなりましたが、この舞台ではスピードよりスタミナが重要だということです。

 

 

3.過去10年のデータ

枠順

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠2-1-3-814.3%21.4%42.9%
2枠2-1-0-1213.3%20.0%20.0%
3枠1-3-1-106.7%26.7%33.3%
4枠0-0-2-140.0%0.0%12.5%
5枠1-1-0-165.6%11.1%11.1%
6枠1-1-1-165.3%10.5%15.8%
7枠2-2-1-1510.0%20.0%25.0%
8枠1-1-2-155.3%10.5%21.1%

 

 

脚質

脚質・上り着別度数勝率連対率複勝率
逃げ2-1-1-620.0%30.0%40.0%
先行4-4-2-2611.1%22.2%27.8%
中団3-3-4-415.9%11.8%19.6%
後方1-2-3-332.6%7.7%15.4%

 

 

人気

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気1-2-2-510.0%30.0%50.0%
2番人気2-2-1-520.0%40.0%50.0%
3番人気2-1-1-620.0%30.0%40.0%
4番人気1-1-1-710.0%20.0%30.0%
5番人気1-1-1-710.0%20.0%30.0%
6番人気1-1-0-810.0%20.0%20.0%
7番人気0-0-2-80.0%0.0%20.0%
8番人気1-0-0-811.1%11.1%11.1%
9番人気0-0-0-90.0%0.0%0.0%
10番人気0-1-0-80.0%11.1%11.1%
11番人気0-0-1-80.0%0.0%11.1%
12番人気1-0-1-612.5%12.5%25.0%
13番人気0-0-0-70.0%0.0%0.0%
14番人気0-1-0-50.0%16.7%16.7%
15番人気0-0-0-50.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-40.0%0.0%0.0%

 

 

前走人気

前走人気着別度数勝率連対率複勝率
前走1人気2-2-1-422.2%44.4%55.6%
前走2人気1-0-0-712.5%12.5%12.5%
前走3人気1-2-0-98.3%25.0%25.0%
前走4人気1-0-2-710.0%10.0%30.0%
前走5人気1-1-0-127.1%14.3%14.3%
前走6~9人1-3-2-184.2%16.7%25.0%
前走10人~3-2-5-495.1%8.5%16.9%

 

 

前走着順

前走着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着3-2-2-1315.0%25.0%35.0%
前走2着0-2-1-70.0%20.0%30.0%
前走3着1-2-1-511.1%33.3%44.4%
前走4着0-1-0-50.0%16.7%16.7%
前走5着0-0-1-70.0%0.0%12.5%
前走6~9着2-0-1-218.3%8.3%12.5%
前走10着~4-3-4-486.8%11.9%18.6%

 

 

前走距離

前走距離着別度数勝率連対率複勝率
同距離3-6-3-554.5%13.4%17.9%
今回延長1-1-0-108.3%16.7%16.7%
今回短縮6-3-7-4110.5%15.8%28.1%

 

 

 

4.過去10年の消去データ

・前走OPで5着以下(0-0-1-33)

・前走OPで6番人気以下(0-0-1-28)

・前走OPで着差0.3秒以上負け(0-0-2-35)

・前走3番人気以下で4角9番手以下(0-1-1-21)

・前走2~16着のサンデー系(0-1-1-20)

・前走ダート(0-0-1-14)

>馬ノスケの予想理論を販売中!

馬ノスケの予想理論を販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「映像回顧」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しており、低価格でも中身の詰まった内容を提供しています。

主に初心者~中級者の人向けに、できるだけ分かりやすく作成したので、興味のある方はご検討ください。

CTR IMG