ホープフルS 最終予想【本命はコントレイルじゃないです!】

お疲れ様です。

この記事ではホープフルSの最終予想をお伝えします。

個々の適性や能力は下記リンクの全頭診断を参照ください。

ホープフルS 2019 全頭診断【コントレイルの強さはあの三歳馬と同レべ⁉】

 

1.展開予想

タフさやスタミナが問われる中山2000mで、逃げ馬不在と距離延長馬が多いメンバーとなるとスローペースになる可能性が高いです

阪神JFや朝日杯などの2歳重賞は想定外のハイペースでしたが、今回は距離や舞台が違うのでメンバー考えてもハイペースの可能性は極めて低いと思います。

隊列は内からブルーミングスカイ、ヴェルトライゼンテ。外からパンラッサ、ラインベックが先行すると思います。

今回は逃げ馬不在なのであえてだれが逃げるかは考えずにいきます。

今回は平均〜スローペース前提。となるとコース解説で述べた通り、持続力よりも瞬発力勝負の可能性が浮上するので、その点踏まえて予想を組み立てます。

 

2.馬場状態

先週の中山馬場は内枠先行有利です。

先週の有馬記念では外差しが目立ちましたが、これはハイペースが影響し内先行馬が総崩れとなりました。とくに馬場の影響ではないのでその点は覚えておきましょう。

また開催も進んで時計は例年並みに落ち着いています。

週中にまとまった雨はなかったので、当日も先週の傾向に近い可能性が高いです。

 

3.最終予想

◎ ワーケア

コントレイルに舞台適性の面で不安があるので、適性が出やすい中山ではこちらを上に取りました。

前走の内容も強いですし、能力値ではコントレイルですが適性面踏まえ本命とします。

 

〇 コントレイル

 全頭診断で述べた通りポテンシャルは非常に高く、その点は大きく評価してます。

ただ中山適性や馬場適性の面で不安があるので今回は対抗評価とします。

対応できればあっさり勝ちまであると思います。

 

▲ ブラックホール

中団〜後方から捲っていく馬なだけに、揉まれやすい内枠はあまりプラスとは言えないが、能力や適性を見込んで3番手評価。

石川騎手の捌き次第で馬券内までなら期待はできる。人気がないので抑えて損はない。

当日馬体重がマイナスなら消しますが、プラスなら大幅増加でも問題ないと判断します。

追い切りでは休み明けでも、ある程度の力は発揮できる状態だと判断しています。

 

△ ヴェルトライゼンテ

 4枠5番で内のブルーミングスカイを見ながら先行してポジションが取れる良い枠に入りました。

タフさやスタミナが問われる中山2000mで、逃げ馬不在で距離延長馬が多いとなるとスロー濃厚なので、枠と脚質の利を十分活かせる点はプラスなので抑えておくべきだと思います。

ただし全頭診断で話した通り、前走の内容は評価していないのでブラックホールよりも評価は下げます。

ブラックホールがマイナス体重なら3番手にします。

 

△ オーソリティ

 枠は外に行ってしまったので、おそらくパンサラッサ、ラインベックを見ながら中団外目にポジションを取ると思います。

そうなった場合、ラップが前走より流れるこのレースで終始外を回された場合厳しくなるので、上手く内に潜り込めればチャンスはあると思います。

追い切りは評価しているので抑えの評価まで。

>馬ノスケの予想理論を格安で販売中!

馬ノスケの予想理論を格安で販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「レース歴とその内容」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しております。
価格も負担になりにくい税抜きワンコイン以内で設定し、中身の詰まった内容をお届けしています。

主に初心者~中級者へ向けた、競馬予想における回収率向上を目的とした内容となっていますので、興味のある方はご検討いただけると幸いです。

CTR IMG