神戸新聞杯 2020 最終予想【コントレイルの相手はこの3頭!】

お疲れ様です。

この記事では神戸新聞杯の最終予想を行います。よろしくお願いします。

 

1.コース解説・ラップ分析

中京競馬場

※今年は中京開催の為ラップデータなし。

下り坂スタートですが、すぐに坂を上る関係で前半のペースは緩みやすいコース。

前半は上り坂で後半が下り坂というコース形態なので、前半スローで後半流れるというのが特徴

スローの溜め逃げタイプがいない限り、基本的にトップスピードの持続性能が求められます。

展開予想で詳しく触れますが、トップスピードの持続力が高い馬を中心に組み立てたいと思います。

 

 

2.馬場傾向

土曜は稍重スタートでしたが、良馬場に回復し時計も出始めました。

内外フラット稍内有利といった傾向。

当日も傾向変らず、馬場は高速化していくでしょう。

展開次第で外差しも効くので、展開優先で考えていきたいと思います。

 

 

3.展開予想

逃げ候補はグランデマーレ、パンサラッサ、シンボ辺り。

コース形態も踏まえるとミドル~スローを想定しています。

狙いはイン前~内の中団までを確保できそうな、トップスピードの持続力がある馬を狙っていきます。

 

 

4.最終予想

◎ ②コントレイル

能力・状態・トップスピードの持続力など言うことなし。

負ける可能性があるとすれば、春と比べてストライドが伸びたので最内からのドン詰まりの展開だけでしょうか。

特に逆らう理由がないので本命とします。

 

 

〇 ③ビターエンダー

京成杯 4着
12.6 – 11.4 – 13.0 – 12.0 – 12.5 – 12.2 – 12.2 – 11.8 – 11.8 – 12.6
ミドルペースの持続力勝負。5Fロンスパ戦となり差し遅れた4着ですが、敗因は持続力ではなく直線でヨレたことや軽く不利を受けたからだと思います。持続性能は評価できる内容でした。
ダービー 10着
12.6 – 11.3 – 12.9 – 12.6 – 12.3 – 11.8 – 12.2 – 12.3 – 11.8 – 11.3 – 11.3 – 11.7
スローの瞬発力勝負。先行力を武器にしている馬なので、スタート躓き後方からとなったことが着順に直結したかと思います。2桁着順ですが3着馬とは着差0.3秒詰めていますし、ガロアクリークと同じ上がりを使えているので、そこまで悪くない内容かと思います。

今回左回り開催となるのは大きくプラスですし、

先行力やトップスピードの持続力はあると思うので、今回絶好枠を引けたのも大幅プラスです。

中間~最終追い切りの内容も良く、状態面も問題ないと思います。

 

 

▲ ⑦エンデュミオン

早苗賞 3着
12.9 – 12.1 – 12.3 – 12.4 – 12.4 – 11.9 – 10.9 – 10.7 – 12.2
スローからの瞬発力勝負。勝馬はセントライト記念を快勝したバビット。その馬と着差0.1秒なら相手関係的に評価できます。前有利の展開でしたが、内が稍荒れていた中で最内枠から内を通ってバビットに付いていけたのは評価して良いと思います。

近2走は新潟中距離を持続力勝負で好走しており、中距離適性やトップスピードの持続力を評価できる内容です。

枠も悪くないので、スタートを決めてポジション確保するのが理想です。

使い詰めていますが、追い切りは悪くないので状態面は問題ないと思います。

 

 

△ ⑪ディープボンド

ダービー 5着
12.6 – 11.3 – 12.9 – 12.6 – 12.3 – 11.8 – 12.2 – 12.3 – 11.8 – 11.3 – 11.3 – 11.7
スローの瞬発力勝負。外枠から先行し終始外を回された形となりましたが、ゴール後も垂れておらずスタミナがあると思います。ここの5着は位置取りとキレ負けですが、それでもダービーという大舞台で終始外を回されても5着に残せたのは評価すべき内容だったと思います。

京都新聞杯はタフな持続力勝負でしたし、ダービーの内容も加味すると適性はスタミナ寄りかと思います。

その為、急坂2回の中京2200mは合うと思います。

ただし、ダービーでキレ負けしたようにトップスピードの質は足りないと思います。能力はメンバー上位ですが。

枠も外目なのは割引ですがコース形態考えると大きな割引にはならず、能力面の評価と追い切り評価で今回は抑えまで。

 

 

5.買目

2 – 3.7 馬連2点
2 – 7 ワイド1点
あくまで私自身の予想・買目になるので参考程度にお願いします。
>馬ノスケの予想理論を販売中!

馬ノスケの予想理論を販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「映像回顧」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しており、低価格でも中身の詰まった内容を提供しています。

主に初心者~中級者の人向けに、できるだけ分かりやすく作成したので、興味のある方はご検討ください。

CTR IMG