毎日王冠 2020 最終予想【サリオスの相手は1頭だけ】

お疲れ様です。

この記事では毎日王冠の最終予想を行います。よろしくお願いします。

各馬細かい適性や能力に関する見解は全頭診断の記事で配信しているので、まだの方は下記リンクよりお願いします。

 

 

1.コース解説・ラップ分析

※今回は全頭診断と同じ記事に記載してあります。
求めれられる適性
①トップスピード(道悪の場合不要)
②瞬発力(展開や馬場次第で持続力やタフさ)
③追走力(道悪の場合不要)
今回は重不良開催濃厚な為、道悪適性が重要かと思います。

 

2.馬場傾向

土曜は不良馬場での開催。

日曜日も晴れないので、回復しても重馬場までかと思います。

バイアスはなく、土曜はハイペースが多いこともあり道悪適性のある差しが飛んできたレースもありました。

トラックバイアスは今回無視します。

 

 

3.展開予想

逃げ候補はコントラチェックとトーラスジェミニ。

コントラチェックは1週間前追い切りで、馬の後ろで折り合う練習をしていました。(最終追い切りでは前に行きましたが)

ここは叩きですし、陣営から「位置取りに関係なく」という言葉が出ているので、行けたら行くくらいの気持ちだと思います。

となると端はトーラスジェミニの可能性の方が高いと思っています。

以前不良馬場のエプソムカップを逃げて残した時は(35.3-36.5)の1000m通過59.1秒。

結構飛ばして後半バテ合いに持って行ったので、そのパターンも考えられます。(鞍上も変わらず木幡騎手です)

展開としてはミドル前後を想定します。

 

 

4.最終予想

◎ ⑨サリオス

今回のS馬。

追い切りも抜群で嫌う要素がない。

ここは逆らわず。

 

〇 ⑥トーラスジェミニ

全頭診断で述べたように、タフな展開を好むタイプ

前走は苦手なトップスピード戦で度外視可能。

追い切りも問題なく、エプソムカップの再現になれば。

 

5.買目

9 – 6 ワイド1点
※普段はワイド1点やりませんが、小頭数で軸が1倍台なので1点勝負となります。
あくまで私自身の予想・買目になるので参考程度にお願いします。
>馬ノスケの予想理論を販売中!

馬ノスケの予想理論を販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「映像回顧」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しており、低価格でも中身の詰まった内容を提供しています。

主に初心者~中級者の人向けに、できるだけ分かりやすく作成したので、興味のある方はご検討ください。

CTR IMG