日経賞 2020 最終予想【要求されるのは持続力と道悪適性】

お疲れ様です。

この記事では日経賞の予想を行います。よろしくお願いします。

また無料のLINEもやってます。

こちらでは買目や日曜の平場推奨馬を見解付きで配信しています。

是非ご登録お願いします。

友だち追加

 

 

 

1.コース解説

中山競馬場

外回りの3コーナーからスタートし道中はスローで流れることが多いが、残り1000m辺りからペースアップし直線は持続力を求められる展開となりやすい。

枠順と脚質的にはコーナーを6つ回る関係で、ロスなく立ち回れる内枠先行馬が有利な傾向だが、過去10年を振り返ると外がやや優勢となっている。

枠番着数勝率連対率複勝率
1枠2-1-0-818.2%27.3%27.3%
2枠0-1-2-110.0%7.1%21.4%
3枠0-1-0-160.0%5.9%5.9%
4枠1-1-2-135.9%11.8%23.5%
5枠2-3-1-1310.5%26.3%31.6%
6枠1-3-1-145.3%21.1%26.3%
7枠2-0-3-1410.5%10.5%26.3%
8枠2-0-1-1710.0%10.0%15.0%

1~4枠(3-4-4-48)

5~8枠(7-6-6-58)

 

脚質的には先行~中団からが中心。後方は届かず、上がり最速を使った馬の複勝率が90%と信頼できる。

脚質・上り着数勝率連対率複勝率
逃げ2-0-0-820.0%20.0%20.0%
先行4-5-3-2211.8%26.5%35.3%
中団3-4-7-415.5%12.7%25.5%
後方0-1-0-340.0%2.9%2.9%
3F 1位5-1-3-150.0%60.0%90.0%
3F 2位1-5-3-47.7%46.2%69.2%
3F 3位2-1-1-522.2%33.3%44.4%

 

 

2.ラップ分析

過去10年の平均ラップ
7.0 – 11.6 – 12.1 – 12.3 – 12.4 – 12.9 – 12.9 – 12.6 – 12.3 – 12.1 – 11.9 – 11.6 – 12.1

基本的に持続力が問われます。ただ過去10年で2回だけ直線で瞬発力が求められたレースがありました。

2016年:前3F(38.3秒) 前5F(64.7秒)

2014年:前3F(38.2秒) 前5F(63.6秒)

平均値:前3F(36.9秒) 前5F(61.8秒)

このように平均値と比べて極端にペースが緩んでいます。このような場合に限り直線で瞬発力が求められます。

今年は先行馬が揃っているのでペースが極端に緩むことは考えずらく、セオリー通り持続力勝負の展開になると予想します。

 

 

3.馬場状態

先週までの中山は内先行有利の馬場傾向で時計も平均値でした。

ですが土曜の中山は早朝から雨なので、内が荒れ外差し傾向の馬場に変化する可能性があります。

せめて内外だけでも当日の馬場状態を確認したほうが良いと思います。

 

 

 

4.最終予想

※今回は本命馬のみとなります。

◎ ウインイクシード

TVh賞 3着
12.5 – 11.3 – 11.7 – 11.8 – 11.9 – 11.8 – 11.4 – 11.6 – 12.4
ミドルペースでタフな流れから直線は持続力で3着と好走。

オールスターJ第2戦 1着
12.8 – 11.6 – 12.3 – 12.2 – 12.3 – 11.8 – 11.9 – 12.2 – 11.9 – 13.4
ややハイペースの持続力勝負。この時斤量58キロでのパフォーマンスだったので評価できます。

福島記念 4着
12.3 – 11.3 – 11.5 – 12.1 – 12.0 – 12.3 – 12.1 – 12.1 – 11.7 – 12.1
ミドルペースからの持続力勝負。4着と敗れましたが大外枠から先行しスタートで脚を使った分直線で交わされてしまいました。

中山金杯 2着
12.6 – 11.1 – 12.8 – 11.7 – 12.0 – 11.8 – 11.7 – 11.7 – 11.4 – 12.7
稍スローの持続力勝負。

過去のレースからタフな持続力勝負が得意だと判断しているので、今回の舞台は得意条件です。これはピッチ走法からわかる通り中山内回りは(1-4-1-1)と得意舞台です。

あとは500m延長の距離を熟せるかどうか。一応2400m以上は(0-1-2-0)と走れてはいますが全て東京のレースですし、この実績も3年前のものなので、この成績は鵜呑みにできません。

血統的には父マンカフェ×母イクスキューズ。

マンカフェは芝中距離の非根幹向きで、イクスキューズは芝のマイル前後を使われてきた馬なので、2500mは微妙なライン。非根幹距離という点ではプラスですが。

走法やタフ馬場の実績からパワーが必要な道悪は熟せると思うので、不安点が距離だけでこの人気ないなら面白い。

 

 

 

>馬ノスケの予想理論を格安で販売中!

馬ノスケの予想理論を格安で販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「レース歴とその内容」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しております。
価格も負担になりにくい税抜きワンコイン以内で設定し、中身の詰まった内容をお届けしています。

主に初心者~中級者へ向けた、競馬予想における回収率向上を目的とした内容となっていますので、興味のある方はご検討いただけると幸いです。

CTR IMG