オールカマー 2020 最終予想【タフな馬場に適性のある馬から】

お疲れ様です。

この記事ではオールカマーの最終予想を行います。よろしくお願いします。

各馬細かい適性や能力に関する見解は全頭診断の記事で配信しているので、まだの方は下記リンクよりお願いします。

 

 

1.コース解説・ラップ分析

求めれられる適性(展開予想パターン)
①持続力+スタミナ
②後方の馬は機動力
③追走力

求めれられる適性(例年パターン)

①前の馬はギアチェンジの質(瞬発力)
②後方の馬は機動力+持続力
③トップスピードの質

 

 

2.馬場傾向

週中の雨+土曜の雨で馬場はかなりタフな状態

土曜は1日通して芝は稍重ですが、天気予報は曇雨なので日曜日の馬場回復は厳しそうです。

仮にも良馬場に回復したとしても時計は掛かるので、それを前提に馬券を組み立てます。

バイアスは特にないので、展開次第と言ったところ。

 

 

3.展開予想

逃げ候補はジェネラーレウーノ、ステイフーリッシュ

長期休養明けのジェネラーレウーノがしっかりゲートを出ればこの馬が端をきる形かと思います。

ジェネラーレウーノが得意な展開に持ち込むとすれば、前半スローからの中間速めてラストタフな消耗戦を想定

休み明けでただの叩き台として使ってくるなら、スローからのロンスパ戦辺りを想定します。

どちらに展開が転ぶか分かりませんが、馬場が結構タフなのでキレ味タイプではなく、上がりの掛かるタフなレースに強い馬を中心に考えます。

また前半スローはほぼ間違いないと思うので、前目の馬を狙っていきたいです。

 

 

4.最終予想

※天気予報の急変で当日晴れて良馬場で時計が出始めたら本命対抗入れ替えます。
まずないと思いますが、そうなったらTwitterで告知します。

◎ ⑦ステイフーリッシュ

タフ馬場の前半スロー想定で上がりの掛かる展開を想定するとなると、その条件に合うのはこの馬が一番

先行力はメンバー上位なので、端か番手は確保できます。

AJCCでは上がりの掛かるタフな馬場や展開を番手から押し切りましたが、この時は内の荒れた馬場で粘り込んだので好内容だったと思います。

休み明けも得意ですし、中間~最終追い切り含め問題なく仕上がっていると思います。

 

 

〇 ③ミッキースワロー

能力や適性共に全頭診断では高評価をしましたが、土曜の馬場状態や日曜に回復しないことを想定して対抗評価。

ベストは良馬場。というのは間違いないのでその点割引ましたが、タフな展開は熟せるので、馬場がこれ以上酷くならなければ問題ないと判断してます。

休み明けですが、追い切り内容は非常に良かったので、重不良馬場にならなければ力は出してくると思います。

 

 

▲ ⑤ジェネラーレウーノ

長期休養明けでどんな走りをしてくるのか注目です。

仮に叩き意識で後半までスロー競馬をしたら、まずキレ負けすると思うので、

馬券内に来るとしたら道中速めて消耗戦に持ち込むか、馬場が極端に悪化するかの2択

そうなれば頭まで警戒できる馬なので、ここは上位の印としました。

追い切りは問題なく動けているので、あとは実践で動けるか、そして休み明け関係なく動かしてくるのか。

追い切り内容から動けると思っているので、あとは動かしてくるか次第

 

 

△ ①クレッシェンドラヴ

タフな展開や馬場にはめっぽう強いので抑えの評価。

斤量差もありましたが、過去にミッキースワローやステイフーリッシュと勝ち負けしている馬なので能力は通用すると思います

状態面も問題ないので、展開や馬場次第で一発警戒。

 

 

5.買目

7 – 1.3.5 馬連3点
あくまで私自身の予想・買目になるので参考程度にお願いします。
>馬ノスケの予想理論を販売中!

馬ノスケの予想理論を販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「映像回顧」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しており、低価格でも中身の詰まった内容を提供しています。

主に初心者~中級者の人向けに、できるだけ分かりやすく作成したので、興味のある方はご検討ください。

CTR IMG