宝塚記念 2020【コース解説・ラップ分析・過去10年の消去データ】

お疲れ様です。

この記事では宝塚記念の使用コースやラップなどを考察していきます。

全頭診断は6/24(水)に配信予定ですので、是非そちらもよろしくお願いします。

 

※LINE@で配信する最後のレースとなります。有終の美を飾るべく全力で予想しますので、よろしくお願いいたします。

LINEで買目まで配信します。必ず当たるものではありませんが、欲しい方は下記のLINEボタンをタップしてください。

友だち追加

 

 

1.コース解説

阪神競馬場

阪神2200m内回りで行われます。

下り坂スタートの影響もあり、前半が速くなり後半がタフになる傾向です。

瞬発力は求められず、スタミナや持続力が必要とされやすいです。

また今年はBコース替わり初週の為、馬場傾向や時計の出方は例年と変わる可能性があります。

その点にも注意して土日の馬場傾向は要チェックです。

 

 

 

2.ラップ分析

宝塚記念 過去10年の平均ラップ
前後半3F(35.0 – 35.9)  前後半5F(60.0 – 60.0)
12.5 – 11.1 – 11.4 – 12.6 – 12.4 – 12.1 – 12.1 – 12.0 – 11.8 – 11.8 – 12.3
大阪杯  G1昇格後の過去3年の平均ラップ
前後半3F(36.2 – 34.9)  前後半5F(60.7 – 58.6)
12.6 – 11.2 – 12.4 – 12.4 – 12.1 – 12.1 – 11.6 – 11.4 – 11.5 – 12.0

同じ阪神内回りで行われる大阪杯との比較。

大阪杯の方が1F短く馬場も高速化している時期ですが、前半3Fの平均は宝塚の方が-1.2秒、前半5Fだと-0.7秒宝塚の方が速くなっている。

馬場や距離を考えると、大阪杯の方が早くなると思うのが普通ですが逆の集計結果が出ています。

すなわち、大阪杯=スローロンスパ持続力戦。

そして宝塚記念は淡々と流れて中間緩まずロンスパ持続力戦になるので、大阪杯と求められる適性が違います。

 

基本的に前半〜中間が淡々と流れ、4F目からラスト1Fまで加速ラップ。

そして約5〜6F程度(1000m通過後あたりから)のロンスパ持続力勝負になりやすいです。

ここで勘の良い方はお気づきかもしれませんが、距離や舞台が違うので中間の緩み方に差はありますが、ロンスパ持続力勝負+内回り+直線の急坂という点で非常に似てるレースがあります。

そう有馬記念です。

なので中山実績や有馬記念実績という点も評価の対象にしていきたいと思います。

有馬記念 過去10年の平均ラップ
前後半3F(36.4-35.5) 前後半5F(61.4-59.5)

6.9 – 11.5 – 12.0 – 12.0 – 12.4 – 13.2 – 13.0 – 12.6 – 12.0 – 12.0 – 11.8 – 11.5 – 12.1

まとめると、ラップから狙いたい馬は、流れた展開から5F前後の持続力戦に強いタイプ。

これに加えて馬場傾向や馬場状態、枠順や脚質などを踏まえて最終的に印を打ちます。

水曜日に配信予定の全頭診断では、今回ラップ分析で重要視した項目をもとに、全頭お話しますのでよろしくお願いします。

 

 

3.過去10年のデータ

枠順

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠1-1-4-106.3%12.5%37.5%
2枠1-1-2-126.3%12.5%25.0%
3枠0-1-1-140.0%6.3%12.5%
4枠0-4-0-120.0%25.0%25.0%
5枠0-2-0-160.0%11.1%11.1%
6枠1-0-0-195.0%5.0%5.0%
7枠0-1-1-180.0%5.0%10.0%
8枠7-0-2-1331.8%31.8%40.9%

今年はBコース替わり初週の開催なので、どう影響が出るのか。

 

脚質・上がり

脚質・上り着別度数勝率連対率複勝率
逃げ0-1-2-70.0%10.0%30.0%
先行6-4-3-2615.4%25.6%33.3%
中団3-1-3-426.1%8.2%14.3%
後方1-4-2-392.2%10.9%15.2%
3F 1位6-5-0-054.5%100.0%100.0%
3F 2位2-0-3-815.4%15.4%38.5%
3F 3位1-2-1-412.5%37.5%50.0%
3F ~5位1-2-4-164.3%13.0%30.4%
3F 6位~0-1-2-860.0%1.1%3.4%

今年はBコース替わり初週の開催なので、どう影響が出るのか。

上がり最速は連対率100%

 

 

人気

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気2-4-1-320.0%60.0%70.0%
2番人気1-1-1-710.0%20.0%30.0%
3番人気2-0-2-620.0%20.0%40.0%
4番人気0-0-1-90.0%0.0%10.0%
5番人気0-2-0-80.0%20.0%20.0%
6番人気2-0-2-620.0%20.0%40.0%
7番人気1-0-0-910.0%10.0%10.0%
8番人気2-0-1-720.0%20.0%30.0%
9番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%
10番人気0-2-0-80.0%20.0%20.0%
11番人気0-0-1-90.0%0.0%10.0%
12番人気0-0-1-70.0%0.0%12.5%
13番人気0-0-0-60.0%0.0%0.0%
14番人気0-0-0-60.0%0.0%0.0%
15番人気0-0-0-60.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-60.0%0.0%0.0%
17番人気0-0-0-20.0%0.0%0.0%
18番人気0-0-0-00.0%0.0%0.0%

単勝100倍以上(0-0-0-26 )

 

前走人気

前走人気着別度数勝率連対率複勝率
前走1人気3-2-3-1612.5%20.8%33.3%
前走2人気2-2-1-1410.5%21.1%26.3%
前走3人気3-1-1-1316.7%22.2%27.8%
前走4人気0-0-0-130.0%0.0%0.0%
前走5人気0-1-0-40.0%20.0%20.0%
前走6~9人1-1-1-136.3%12.5%18.8%
前走10人~0-0-2-270.0%0.0%6.9%

 

前走着順

前走着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着2-2-3-226.9%13.8%24.1%
前走2着1-3-4-95.9%23.5%47.1%
前走3着2-1-1-1113.3%20.0%26.7%
前走4着1-1-0-108.3%16.7%16.7%
前走5着1-0-0-910.0%10.0%10.0%
前走6~9着2-2-2-345.0%10.0%15.0%
前走10着~1-1-0-185.0%10.0%10.0%

 

前走距離

前走距離着別度数勝率連対率複勝率
同距離0-0-0-10.0%0.0%0.0%
今回延長4-7-5-525.9%16.2%23.5%
今回短縮6-3-5-618.0%12.0%18.7%

延長組が優秀。

傾向が寄っている理由は、道中流れる為速いペースを経験している延長組が優勢とみます。

 

 

4.過去10年の消去データ

・単勝オッズ50倍以上(0-1-1-46)

・7歳以上の日本馬(0-0-0-25)

・関東馬で当日9番人気以下(0-0-0-15)

・前走G1&海外を除く5着以下(0-0-0-31)

・前走10人気以下で3着以下(0-0-0-23)

・前走G1を除く4番人気以下(0-0-1-29)

・間隔10週以上で当日7番人気以下(0-0-0-16)

>馬ノスケの予想理論を格安で販売中!

馬ノスケの予想理論を格安で販売中!


競馬予想においてその予想ファクターは人それぞれです。
私は主に「ラップ」「展開」「馬場」「レース歴とその内容」などから各馬適性や能力を判断し予想しています。

その私の予想理論をnoteにて販売しております。
価格も負担になりにくい税抜きワンコイン以内で設定し、中身の詰まった内容をお届けしています。

主に初心者~中級者へ向けた、競馬予想における回収率向上を目的とした内容となっていますので、興味のある方はご検討いただけると幸いです。

CTR IMG